スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翻弄

今日は翻弄された話でも
ドキュメンタリー風味を入れつつ書こうかと思います。

事の始まりはB'z Storeからの先日の
ツアーパンフが届いたとのこと。
なかなか宅配業者とすれ違いで
取りに行けず気がつけば5日も経ってました。

ちょっと長くなりそうなので、続きはお好みで。
16日 18:35
在宅時間を指定し、時間どおりに家に居るように
必死で帰ったら、定時時間より5分オーバー。
不在伝票がないので、間に合ったと思い、
ドライバーからの配達連絡を待つこと、3時間。

がっ!!

連絡はない…。
営業時間は20:00までと聞いてたので既に、
支店に問い合わせも出来ない状態。

仕方ない、明日もう一度連絡しますか…。

18日 18:30
宅配支店へ連絡。
ドライバーからの連絡が無かったこと、
荷物の受取はまだであることを伝えます。
正直、ドライバーさんをちょっと信用できなかったのと、
住所でみると支店が近所なので
取りに行こう思いました。

実はこの日、郵便局からも不在伝票が入っており、
取置き期限最終日でもあり(しかも三日も延長して)
すでにぎりぎり…。
中身もクレジットカードなので、一緒に
宅配と記録配達を受け取りするつもりでした。

「連絡なかったんですけど…」
「もーっしわけありませんっ!早速配達に参りますので」
「いえ、近所なので支店まで伺います。荷物は現在、支店にありますか?」
「あ、じゃ確認しますので折り返し連絡しますね」
「じゃあ15分後にお願いしますー」
(帰宅途中だったため家に付く時間はそのあたり)

19:10
ぷるる~♪
「はーい。ちくまです」
「宅配ですが、荷物が三日前から行方不明になってまして…」

え!?( ゜Д ゜) な ん で す と !?
つまり配達指定した日から行方不明ということ!?
だから連絡なかったの!?

「今確認中なので、もう少しお時間いただけますか?」


あ、う、くっ…。
郵便局の窓口時間は20:00まで。
かなりギリギリだ…。これ以上家で待っていると窓口が閉まる!!

「…分かりました。今から家あけますので、30分後に連絡ください」
「じゃ1時間後に連絡します。よろしくお願いします」

電話を切った後、速攻で自転車に飛び乗り郵便局までダッシュ!
1キロちょっとなので、15分もあれば余裕で到着のはずですが…。
自転車の空気抜けてました。てへ☆

19:30
通常より3倍の重さのペダルを漕ぎ、なんとか郵便局に到着。
なんとか書留を受け取り、せっかくだから自転車の空気を入れようと
自転車屋さんをはしご。
ところが、時間が時間だけにどのお店も閉まってました。
くう、無駄足だったか…。

19:50
程よく疲れて、帰宅。
連絡の時間には間に合ったぞ…。はぁはぁ。

20:10
宅配業者より連絡。
「お客様!ありました!お騒がせしました。
いつでもお引渡しできますので!」

「えと、荷物は…」
「はい、私の目の前にあります!」

あ、う、くっ…。そこで「配達してください!」って言えれば
よかったんですが、当のお兄さんは取りに来てもらう気マンマン。
小心モノです…。
ああー!もういいです!ダイエットよダイエット!

ネットの地図で場所を確認したところ、郵便局から正反対の
方向ではないですか!
その距離およそ2キロ。
ちゃんと確認してなかったから郵便局と同じ方向と勘違いしてました。


20:20
再びよろよろと自転車にまたがり、一路支店へ。
海沿いの道なので平らなのが唯一の救いでしょうか…。
私の心の中では中島みゆきの「地上の星」が流れていました。


たとえ…

どんなに…

困難でも…


絶対手に入れる!


20:50
支店到着。
にこやかにおじさんがお出迎えしてくれました…。
「代金引換なので800円です」

!!!


忘れてた!代引であったのを!!
くう、やっぱ届けてもらうんだった。
敗北感一杯のまま帰宅しました。


21:30
すでに最初の電話から3時間。
精神的にも打ちのめされました…。
走行距離6キロ。仕事終わった後にしてはよく動きましたよ。
ご飯たべてな…い…。ぎゅるるる~。

その日、星に下りたMARS君は
敵のど真ん中で立ち尽くして寝てたそうな…。
もちろん、気がついたら死んでましたよ!
あはあは。

まさに「翻弄」の一言が合う日でした。

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとう!!!大変な思いをしていたのね。涙で文が打てないよ・・・「ありがとう、ありがとう、なんだかわからないが感謝の気持ちでいっぱいだ」って感じですか。
会ってお金を渡せるのは年末かしら?
それまでよい?いやぁ、楽しみ。ホームページで売り切れの文字を見たときは気が遠くなりましたが、こうして無事手に入れることができて、本当によかった(^_^;)本当にお疲れ様でした。ありがとう、多謝♪

お疲れさまでした。

大変でしたね、お疲れさまでした。
いい運動と、「運送会社を全て信じ切ってはいけない」
という教訓を得たということで(^^;)。

う~む

商品未配の上無くした状態で代引かい…
俺ならクレームつけるね。間違いなく。

とりあえずお疲れ様でした。
感謝感謝ですw

まとめてコメント

おじょう>がんばって取ってきたよ!年末までお待ちしますよー。大事に取っておきます。

ツタコさん>ありがとうね!いやはや、前向きにいい運動をしたと思います。思わないと報われません!!(苦笑)

白峰さん>いえいえ、とりあえず代表者の意地にかけても確保して参りました。「駐車場ほこりっぽいですね」と精一杯のいやみをいってみました…。(いやみになってない?)

10/28読売新聞

こんばんは♪

題名の紙面中央開き2面で
左半分が松本引越しセンターで
右半分がイバナ物置

最初何かわからなかったが
来月発売のベストアルバムの広告でした。
しかも、良く見ると電話かけてる女の子の左下丸枠の中に
引越しやさんの制服を着た松本さんと
やっぱりイナバ100人乗っても大丈夫!って
物置の上にあのCMと同じカッコで稲葉さんが100人!!
いや、角の一番前はCMと同じ社長だから正確には99人か(笑)

ちなみに、○毎にはこの広告載ってなかったそうです・・・
地域密着だからかねぇ?

てな訳でワタシもB'zネタをひとつ。でした~

そんなのが!?

ハルミンさん、こんばんは!なんですって!?そんな新聞告知があったの!?
きー!見たい!見たいですよ!!

松本さんの格好は想像できるんですが、稲葉先生の格好が想像できません。なんか、テキ屋の兄ちゃんみたいな感じ?

でも、面白いネタありがとうございます!
プロフィール

ちくま

  • Author:ちくま
  • 同人腐女子ではないと頑張りたいのですが
    最近あきらめました。
    オタくさくてごめんちゃい。
    せめてスキンはさわやかに…。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。