スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/17 PATi☆Night in JCBホール Prat2

さて、残りは2組。
UVERが先かAXSが先か。

ちょっと今日は偏見も混じってるので、お覚悟できた方だけお先へどうぞ。
UVERファンの人は、出来れば回れ右!

パチナイのイベント演出のせいか、バンドが入れ替わりの間、
ローディさんが普段よりも音あわせの音が大きいです。
じっくりドラムを叩いたり、わざとフレーズを引いたり。

それで次に登場する組がある程度予想できるんですが、
ギターの音がかなりヘビー。
AXSにはない音使いだし、大体セットの中央がドラム。
うん、UVERですね!(にっこり)

大ちゃんの要塞のようなキーボードを10分程度で組んで調整っていうのは
かなり難しいし、はけるのも簡単じゃない。
どこかでAXSがトリだなってほっとしてる自分がいました。
…いいのかいー。

で、LIVEスタートって、ええええええぇぇぇ!?
私の周りにいた女の子たちが、満を持してということでワーッと前方に
押し寄せて、半ば巻き込まれ。

う、あぁ、ちょ、まって!!おばさん、死んじゃうっ!!
ちょうどライブハウスツアーが終わった直後のイベントだったせいか
ツアーTシャツをいっぱい着てる人が多いなとおもったんですが
な、なめてました…。

うん、メロディーは好みでしたよー。シャカシャカビーチとかシングルしか
チェックしていかなかったんですが。
とにかくファンが若い子が多いせいか、かなりエキサイト。
VoのTAKUYA∞が
「前の子が白目むいてるか、おさんどいてー!」
と何度も注意してて。

私はアリーナの後ろの方だったので分からなかったんですが
2階席にいたツタコちゃん曰く
「ちくまさんが死ぬかと思いました」
そ、そんなに酷かったの?

T.M.Rのイヤカンモッシュに比べれば屁でもありませんが!

「今日は、俺は衣装ありますが、中にスタッフTシャツ着てます!」
シドのボーカルさんのトークに引っ掛けて、会場も受けております。

そして、一番最後に…言ってはいけない台詞をTAKUYA∞氏が
ヤッチマイまして…。

「このパチナイ、盛り上がって嬉しいよ、明日は、ターボ!
そう西川貴教こと、a.b.sがあるぜー」


その瞬間、私の周りのAXSファンが凍りつきました。
ヒュオオオオオオオォ~。
ブリザード!
私も凍りつきましたよ。ファンの前で一番いっては触れてはいけない
ところに触れてしまったと…。

この日記荒れるの覚悟で言います。
AXSファンの偏見混じりの見解だと思われても仕方ないと思います。
ファン同士の醜い足の引っ張りあいだとも見えるでしょう。

でもね、次に登場するAXSのことに一言も触れずに
いきなり明日のa,b,sの話!!ちょ、失礼!!

私も認めたくないんですが、T.M.Rをお休みして自分でa.b.sを立ち上げて
しまったタカノリ氏はTMRから離れたいように見えて。
過去を否定するような発言もちらほら見えてるのでちょっと寂しい。
以前、競演をした『新堂本兄弟』での、曲提供の浅倉氏との冷戦とも思える
溝っぷりに、一人凹んだこともありました…。

ファンの中には浅倉御大の曲あってのTMRと思う人も多く、
a.b.sを面白くないと思っている人も居るのも事実。

一方、UVERはタカノリと同じで滋賀県出身。PATiPATi誌上でも
仲が良く、同郷のよしみもあるので、アニキとして慕ってる雰囲気もありそう。

「俺たち、タカノリさんのために明日のa.b.sをプッシュしときましたよ!」
的な雰囲気が…。

むしろAXSファンとしてきてる人はAXS>TMRな人が多いので
ないがしろにされた気分は倍増。
TMRの前にAXSでしょ?…と思う人がここに。

まぁ、そんなのは一瞬でしたので、引っ張ることじゃないんですけどね。
私的に気になったということで。

「CHANCE!」とか初めてちゃんときいたけど、音使いは好きですよ。
AXS好きな人はUVERも好みだと思うんだ。

UVERWorldのライブが終わったら、お嬢様方が
結構抜けて、私はすいすいーっと前の方へ。

やったね!!

さて、待ちに待ったAXSですよー。
セットはAXSらしく中央にキーボードブースがどーん。
でも、キーボは2台、シーケンサーも3台くらいしかなかったような…。
うん、大ちゃんにしては軽装ですね(苦笑)

でも、さすがトリなだけあって曲数が多かった。

セットリストは以下です。

KISS MY -a- SOUL
SUMMER NIGHT BREEZER
BEAT PLANET (binary ver)
EDGE
SHADOW OVER THE WORLD
Life Goes On
瞳ノ翼
doubt & trust (DAWNFORCE MIX)
DRASTIC MERMAID

しかも全部の曲、大ちゃん、少しずつアレンジを加えてるようで
微妙に違う!
相変わらず、ファンサービスいいなぁー。

この日は二人ともラフな格好。カッチリしてなくて
シャツにジーンズでした。

大ちゃんの白いYシャツ、かわいかったなー。ヒラヒラしておりましたよ。
耳にはロイヤルオーダーのシルバークロスのピアスをしてたかなー。


…正直、今回のイベントはイチャイチャしすぎだと思うんですが!
HIROが歌ってるときは大ちゃんがずーっと見てるし、
逆もあって、大ちゃんが間奏を引いてるときは、側にいるし。

そんなんだから同人誌より同人誌らしいとか言われるんだよッ!(苦笑)
まぁ、そんな本は持ってないんですけどね…(遠い目)

狙ってなのか、なのかわかりませんが、
最後にHIROが大ちゃんに横腹に手をおいて抱きよせ(?)もとい抱きついて
おりましたー。

大ちゃんも「仕方ないナー」って顔してお返しするように
ハグしておりましたがどーなのよ、それはもうっ。
HIROがとっても甘えん坊さんでしたー。ムッハー(*´Д`*)

さすが、浅倉家の4番目のワンコ。(仲間内では、4番目の飼い犬といわれております)
ご馳走様でしたよ、お二人とも。

夏にはツアーがあるといCMを残して去っていきましたが…
も ・ う ・ 大 ・ 満 ・ 足 !

ただ、残念なのは大ちゃんがほとんどMCをしなかったことでしょうか。
AXSを知らない人もいるので、トークはボーカルという位置に
したかったのかなーと。

終了後はツタコちゃんと合流。
風邪をひいてたのもあって、早々に失礼しましたが
萌え話ありがとう!

さて、次は夏のツアーですね。楽しみ、楽しみ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちくま

  • Author:ちくま
  • 同人腐女子ではないと頑張りたいのですが
    最近あきらめました。
    オタくさくてごめんちゃい。
    せめてスキンはさわやかに…。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。