スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/17 PATi☆Night in JCBホール Part1

さぁて、音楽ブログの名に恥じないようにライブの日記を更新です。
うふ、ゲームばっかりじゃないんですよ?
ちゃんとライブもいってますのよ。先月の話ですけどね…orz
(早くかかないと忘れちゃう)

今回は音楽雑誌でも有名なPATi☆PATiが7年ぶりに行うという
対バン形式のライブイベントです。

その名もPATi☆Night

しかし、このイベント、少々難がありまして…。
出るのはパチパチでごひいきにしているアーティストの
皆さんですが、ギリギリまで出演者が伏せられるというか
決まってなかった?(汗)

メンバーは以下の通り。

シド(今秋、武道館でメジャーデビュー予定)
サクラメリーメン
K
UVERWorld
access
(いずれもアーティスト公式サイトにリンクさせてもらいました。
音がでることがあるので注意)

面子を見ると、どーーーーーっみてもAXSの二人が浮いて浮いて
仕方ないん気がするのは私だけですか?

AXSライブといったら、最近すっかり一緒にいくことに
なっている相互リンク先のツタコちゃんですが、今回は
初めてAXSライブに連れて行きたいという人がいるとのことでした。

私もちょっと日程的にB'zのすぐ後だし、きっついとおもってたんですが
運良くチケットを譲ってもらえたので、いってきました。

欲を言えば次の日のパチナイにも行きたかったさ!
a.b.sもでるしさ、Flowもでるしさー。ぶーぶー。

そんな一晩限りの宴。

ちょっと覗いてみたいという方は折りたたみからどうぞー。
もちろん、私主観の感想垂れ流しなのはいつものことなので
お覚悟いただいた方だけで。


ツタコちゃんは2F席、私はオールスタンディングのアリーナ席。
上から私を確認できたようで、入って電話したら、
「ちくまさーん、見えますよ!死なないでくださいねー!」
が、頑張ります!UVERファンの子は若くてぴっちぴちなので
激しそうです!

まずは切り込み隊長のシドから。サプライズアクトだったようです。
曲は公式でちらりとしかきいていかなかったんですが…。
やっぱりこういう場合は、ノリがよくて口当たりのいいポップな
曲でもりあ…げ?

あれ…、なんだろう、懐かしい?ミディアムバラードでした。

曲調も、二昔くらい前の雰囲気が漂うんですが。
かと思うと、なんだかラルクのような美メロもあったり。

ちょ、ひそかにツボなんですけど。
しかも、ギターとベースがめっちゃうまい。粒が揃った音が
とんできて、全くデビュー前のバンドとは思えませんでした。
たまには違うバンドの曲きくのもいいねー!

MCはボーカルのマオくんが担当。

「えー。実は今日、衣装さんが僕の衣装を忘れてですねー。
僕だけですよ?…で、スタッフTシャツきてますー!イエェー!」


会場大うけ。

「Sweet?」で会場に背をむけて両手をひろげ、ひらひらと
独特なステップでリズムをとるボーカルさんに少しやられました。

また!ちっこくてぴょんぴょん跳ねるボーカルか!私!!!

トークもイケてたのがポイント高かったですよ。
「アリーナ!1F!2F!!」と順にマイクをむけて観客を煽った後、
「スタッフ!俺~!!イエェー!」とスタッフTシャツをつまんでガッツポーズ。

やばっ、そういう自虐な人、すきなんですけど!
最後は最新曲の「涙の温度」で締め…だったのかな?

次はサクラメリーメン。
さっきのシドがビジュアル系に対してこちらはポップス系。
Tシャツにジーンズでラフな格好。

バンド構成もギター2本にドラム、ボーカルというシンプルさ。
雰囲気としては「ゆず」に近いかな?
キャッチーで、耳障りがよいと思いましたよ。

これからバンバン売り出しということ。がんばれー!
こういう曲好きな人は多そうです。
いろんなバンドのファンが着てるのを意識してるせいか
トークでは終始バンド名の連呼に。

そ、そんなに言わなくてもちゃんと覚えてるから、大丈夫!

次に登場したのはK。
ケイと読むのですが、東洋人。そう韓流なのですよ。

私はアリーナ席(オールスタンディング)でしたが、私の前には
妙齢のおば様たちがおそろいの白いTシャツをきて一団をなしてます。

開演前から、ずーっと誰のファンなのか気になっていたんですが
Kのファンでしたー!
韓流ブームはパチパチまできてたのかー。
(accessが載るときしか買ってないから…)

確かに清潔で甘いマスクに歌がうまい若い男性。
おば様の心をしっかり掴んでるのかも。

曲も歌う曲歌う曲、全部バラードでしたし。
聞いててすごくしっとり。ああ、家事が終わった午前中に
お茶飲みながら聞いたらサイコーかも。
(主婦くさいな)

しかもトークが庶民派。
どうやらリハが終わった後は暇だったようで
有楽町のヨドバシカメラのマッサージチェアで休んで髭剃りコーナーで
髭をそってきたそうです。

…ちょ!アーティストのやることじゃない(苦笑)

バラードを3曲歌って、その後はジャズミックスのような曲も披露。
全部英語でしたが、歌がうまいからまたこれがあう。

最後にバックバンド紹介をしてくれたのですが、ここで私には
懐かしい人に会えましたー。

Kが
「サックス!YUCARI!!」
ゆ、ユカリ姐さん!?

TMのウツが石井妥師とユニットを組んでBOYO-BOZOのライブを
したときのバックメンバーでした。
あの時も小柄な体でテナーサックスを吹く姿がセクシーとは
おもてったけど…かっちょいいなー。
多分そうだとおもう。

そして…Kが一番お金かかってると思う。
何気なくバックバンドが一番すごかったので。

さて、残りは2組。
UVERが先かAXSが先か。

はっ、すごく長くなってしまったので次回ってことで!!
(書き込んでたメモ帳のサイズを見て、おののいた!)

アルェ~?PSUのレポはもう少しお待ちくださいッ!(苦笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちくま

  • Author:ちくま
  • 同人腐女子ではないと頑張りたいのですが
    最近あきらめました。
    オタくさくてごめんちゃい。
    せめてスキンはさわやかに…。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。