スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惨劇への扉

昨日の日記のとおり、『ひぐらしのなく頃に祭』をやっております。
しかし、既にPC版を「礼」までやってる身なので大体流れもわかります。

カバルチ氏の弁によると
「PC版よりちくと薄味。しかしアニメより数倍マシ。それもまたひぐらしじゃあ」
…まぁ、私もあのアニメはないよなぁと思ったのでね…。
ぶっちゃけ崇殺し編あたりで見るのを放棄してしまいました。

サクサク進むだろうし、PSUにオンする前にやればいいかー
と、踏んでましたが、ここで私の悪いクセが…。

はじめたゲームはしゃぶりつくす。
しかも音声付だなんて!全部聞くでしょ!普通!!(オイ)
音楽もオリジナルなのですが、なかなかPC版にインスパイア
された感じでいいですね。
演出を損なっていないと思います。

ただね…、全般的にキャラの胸の量が減量方向。
魅音のスカートがロングじゃない。ぶーぶー。
キャラ絵はクセがなくなったのですが、PC版の絵慣れすぎたのか
「個性的じゃないわー」とか思ったり。
だいぶ毒されております。

あとあと、富竹さんが格好良くなってたなぁ。
しかし、そんなんじゃダメなんだ!
気が弱そうで、足が遅くて喧嘩も弱そうなのに
xxxxがxxxxxxxでxxxな富竹がいいんだよ!!
y=ー(゚д゚)・. ターン(ネタバレ禁止)

なんてやってたら結局時報が鳴る前までさえも行きませんでした…。
大丈夫、私?今月中にクリアできるん!?

テーマ : ひぐらしのなく頃に 祭
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちくま

  • Author:ちくま
  • 同人腐女子ではないと頑張りたいのですが
    最近あきらめました。
    オタくさくてごめんちゃい。
    せめてスキンはさわやかに…。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。