スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SME Anime Fes '06後半

さーて、後半戦いってみますか!
こちらも同じくネタバレは「いやーっ」て人は
一つスルーをお願いします。
最初は「Blood+」でスタート。
現在放映中ですが、今までのストーリーを振り返るような
編集になっていました。
生アテレコは「血の盾」リーダー役ジョエルの石田さんが再び。
やはり黄色い悲鳴は上がりましたな。
ケーブルとかで最初の4話くらいまでみてましたが…。
そういうような話でしたかと、うんうん頷きながらみてました。

小夜とシュバリエのハジの関係が切ないなーと。
主の小夜は年を取らず、ハジだけは年を少しづつ取っていく。
であった頃は、少年だったのに、今は主の年齢を超えて
青年っていうのがちょっと萌えた…。

曲は前半も出ていた高橋瞳。相変わらず子犬や、この子。
たまらん!抱き締めてしゅくしゅしたい。
アンジェラ・アキがピアノソロで「This Love」を
演奏。彼女の歌声はすごい綺麗でしたよ。
さすが、海外進出が決まっただけはある。澄んでて凛としてました。

続いては「鋼の錬金術師」
ええ、すみません。漫画はずっぽりはまりました。
原作派です。放映も見ていましたが、
原作から弧を描くように離れていったので、あんまり見てなかったり…。
ごめんなさい。

エド役の朴さんとアル役の釘宮さんが司会をしながら
鋼の世界を振り返るという構成でした。
残念ながらヒューズ役の藤原さんは出番なし。
エウレカでは出演するのにねー。

Blood+が重厚な展開だったので、こちらはお気楽な感じです。
(放映終了しているから?)
アルがロイを尊敬しているようなセリフがあったシーンでは
朴さんが「お前、兄のことが好きじゃないのかよ!」
「え!?え…、僕は兄さんのこと好きだよ…」
「そうだよな、俺達愛し合ってるよな?BL兄弟だもんな?」

ぶーっ!!ここここ、公認ですか!?
なんだかいたたまれなくなり、下を向いてしました。
そうか、公認なのか。エド×アルなのか…。
大佐とヒューズが画面にアップになるとやはりキャーという声が!
恐るべし、ロイ人気。私もあの無能なとこが好きです。

曲はCOOLJOKEとYeLLOW Generationが出演。
COOLがいい味だしてましたなー。

ここで朴さんと釘宮さんから大事なお知らせが。
「エドとアルとしての出演は今日が最後になります」
とのことでした。
つまり、鋼として今後はアニメやラジオドラマ、CD等の展開は
ないということでしょうか。私はそう解釈しましたが…。
漫画は続くけどガンガンの付録CDとかも無いのかな?
二人とも「別の現場であっても、よろしくね!」と
抱き合っていました。

そして次は「交響詩篇エウレカセブン」
この日の声優の出演者が一番多く、CDリリースも今日。
もう一つの本命です。
放映は終了したばかりですが、内容をふりかえつつ…ってっ

この構成ひどいよーーー!!もう一つの最終回じゃんかよーー!!
今日、ここに足運ばないと分からないじゃんっ!!!
これ映像化してくれませんかっ!?
本編じゃ一言もでなかったことがドカドカ!
セリフはうろ覚えであやしいですが、切なくてうるうるしてたのは
内緒です。

「さようならは大きな声で言おう。あなたの声が、掻き消えるくらいに。
だって、もし今あなたがこの頭をひとつ撫でてくれたら、
きっと私は、張り裂けんばかりの声をあげて泣いてしまうから…」

名塚さんのナレーションで始まり、エウレカの世界を最終回まで
振り返ります。
時には、レントンの視線、時にはホランドの視線、時にはアネモネの
視点で…。
視点が変わるたび、アーティストが1曲づつ歌ってくれました。
「秘密基地」を歌った高田梢枝がうまくて印象的でした。
でもおきにはハルカリの「TIP TAP」
ガーリーな感じで、映像も全部エウレカの女性キャラで固めてあって
なんかほのぼのー。

それにしても今日の中で一番出演アーティストが多かったですね。
というか、提供した曲全部?

ドミニクとアネモネが好きなので、アネモネ視点で語ったVTRが
始まるとその挙動不審ぷりが頂点に!

「私は人間になりたかった!」
エウレカの魂の叫び。
「私はあなたになりたかった!!」
アネモネの呪詛が混じったような叫び。
決してかなえられない望みに切ない気持ちになりました。

「誰も私なんか見てくれない」と叫ぶアネモネに
ドミニクの声が被ります。
「僕はずっと君を見ていた。ずっと見つめいる。その瞳もその勝気な唇も、なにもかも」
きゃああああー!!な、なんですか!その恥ずかしいセリフは!!
「私情の何が悪いっ!」以上ですよ。

放映時の最終回はレントンへの思いで指令クラスターに
なることを拒んでいたエウレカの元へ、レントンが迎えに
行くという形でした。
しかし、今回のVTRではレントンの思いを断ち切って
指令クラスターになるため7つのかけらを大地に戻すという
話になっていました。

え!?何!?ここで「セブン」に触れるんですか!?
かけらって何!?
本編では出なかったことが急にでてきてびっくり。
も、もっと教えてください!!結局分からなかったんですけどね。
ミクシに登録しているんですが、そちらのスレッドでは皆さん
いろんな解釈してて面白かったです。

最後はレントンがエウレカとまた会える日を待ち望む形で
終わります。
Flowの「DAYS」が流れて、気持ちがぶあーっと!
後ろのスクリーンに「オシマイ」の4文字が。
最後はやっぱりあの二人幸せになってほしいなー。

イベントの最後は「ガンダムSEED」シリーズでした。
前半のイベントの尺を短くしたような内容でしたので
あまり書くようなことはないんですが…。
主役3人のナレーション入りで回顧。
あの、議長が死ぬところを見るの本日3回目になります。
ごめんなさい、ちょっとウトウトしました。

玉置成美がBeliveとRealizeを熱唱。
前半とは衣装をマイナーチェンジしてましたね。
しかしかなり激しく動いても声がぶれない…。もしかしてクチパ…ごほごほ!

そして大トリはわれらがタカノリ!
INVOKE、Ignaited、Vistigeの3曲でした。
前半の衣装と色違いのタイプでかなり私好み。
軍服っぽいデザインで、黒地に金刺繍っぽいかな?
1曲目はかっちり前をしめて、2曲目はきっと前開けてくれる
だろうなーって思ったら開けてくれました!
うっふっふ。
3曲目は脱いで、ノースリーブ!二の腕!二の腕!

最後はSEED映画化のお知らせとTMR10周年記念の
アルバムの宣伝。

しかし、タカノリがしゃべるだけでSEEDのイベントというのを
忘れてしまいますね。
いつものライブの終わった後のような錯覚になります。
ただし、コメントが超固い。(苦笑)
さすがに自分のライブではないのではじけられなかった
ようです。

こうしてアニメフェスはは終了しました。
イベント的には後半の方が面白かったと思います。
長いイベントでしたね。18:00~21:30
3時間半くらいどっぷりとでした。

長々と書いてしまいましたが、最後まで読んでくれて
ありがとうございます。

それでは次回はたまったバトンなんぞをこなしてみようかと
思いますー。

コメントの投稿

非公開コメント

見事なはじけっぷり?ですね。タカノリは弾けられなかったか・・・次回ライブでは見事な弾けっぷりを堪能しましょう。
私は来月頭に迫った、青空市の準備のため、日々家庭内手工業に勤しんでます。
何でかしら、ブレスレット30個って・・
しかも、ペット用に天使の羽なんか作ってるし・・

予習してま…せん

ちょうどこの時にかったエウレカの
「パーフェクトコレクション」を
ヘビーローテションで流してるので
アンカバ聞いてません…。

そろそろ聞かないと…。
そちらも家内工業しながらやってみる
のも一興ですね。
ってちょうどいったら家もお手伝いですか?

か、覚悟します。猫と遊べるカナ?

だ、大丈夫だと思う・・・その頃には終わってる予定・・?
私もまだ借りてきて聞いてません。
予習ができてません!
これから予習したいと思います!!
猫はグータラ生活なんで、活を入れてやって下さい。

久しぶりだもんね。

TMRコンサートは久しぶりですもんねー。
ファンクラブチケもって行きますんで
予習よろしくです。
休みもとったしね!

猫って喝いれられるの?
猫はデフォルトでグータラですからしょうがないよねー。

温泉とか入りにいけたらイイネ。
プロフィール

ちくま

  • Author:ちくま
  • 同人腐女子ではないと頑張りたいのですが
    最近あきらめました。
    オタくさくてごめんちゃい。
    せめてスキンはさわやかに…。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。