スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹色の箱

ちょっと前から間あいてしまいましたが、最近の近況なぞをかねて。
オンで震源地に近い友人の無事は早い段階で聞いていたのですが
その後はふっつり。
電気が復旧してぼちぼちと連絡が取れるようになりました。
東北も関東も苦難の道は始まったばかり。

被災された方には、お見舞い申し上げます。
この災害に向かって、私は私で何が出来るのかを考えて、生活して生きたいと思います。

一応、このブログ、ゲームと音楽がメインなんですが、
…ゲームするには…(ちらっとコンセントを見て)電気を使う。

(手元のPSPを見て)充電分はできる…。

それより、もうちょっと楽しく電気をつかわなくて…
あー…。

と思いついたのが、ファン感謝祭で販売したアイテムコンテナの
ペーパークラフト。
これなら手芸だしねー。

そして、以前「もやしもん」のペーパークラフトをコミケで売ってた人の
話を思い出しました。
「初心者のペーパークラフトは最初は失敗したりすると思うの
ペーパーをコピーしたりして、練習してから作るといいですよ」

…そ、それだっ!!!!

販売してたのは、赤箱と青箱と緑箱の3種。
虹箱ないじゃござーせんかっ!!
そんなわけで虹箱つくってみましたー。
問題は、マイキャラが90台でレア箱を数える程度しかみてない私でしょうか(爆)

さすがに、あのビジュアルまんまを再現はできません。
面によってぱっきり色が分かれますからネェ…。

1 公式の型紙をコピー
本当は実寸で作りたかったのですが、大きすぎたので78%ほど
縮小をかけました。
大きすぎて、作成しにくかったのです…。



2. 型紙を作成
固い紙に、公式の折り目やのりしろラインなどを転写

型紙のせのせ


3 さらに転写
箱の元になる銀のリップルボード(裏が段ボールのようにぼこぼこしてる)
本当は白い箱にオーロラセロファンをかけたかったのですが
いまいち発色がよくない。

転写!


お友達のアドバイスで銀色の台紙にしました。
リップルボードは裏も銀色なので箱を開けても見栄えいいかなー。

4 作成
両面テープで止めていきます。
貼る位置は公式と同じです。

虹箱の元

ちょっと固い紙なので折り目を正確につけるのが大変でした。
裏からも折り目つけました。
あと、紙が分厚いので、糊付けの力が弱くて、よくポンっと
のりづけがひとりでにはがれてました。
両面テープよりももっと強力なのが必要かもしれません。
(段ボール面が接着面なので面積が少なくはがれやすい)

ひとまず完成


5 仕上げ
虹箱らしさはやはり光沢。
ということでオーロラセロファンでラッピング。

台紙もゴージャス


自分のラッピング技術に絶望しました… orz
糊付けとかしたかったんですが、セロファンに糊がつくと白く跡が残ることが判明。
フタ裏にメンディングテープでとめてありますが、お見苦しくて見せられませんっ!
…誰かよい方法があったらアドバイスください、はい。

レア…?


サイズはこれくらいですね。
中身はハッピーラッピーセットのストラップです。
デキはともかく、らっぴー丼に連れて行ければいいなぁ。

ちなみに技術はあまり必要ありません。ほとんどの人が簡単につくれるかと。
本当は量産して、らっぴー丼とかでくばったら面白いかなーとか
思ったのですが、オーロラセロファンの扱いが意外に大変で、量産はあきらめました。

非常に自己満足な製作日記でした。

よっし、次なる節電、アナログ原稿に戻るか。
スポンサーサイト
プロフィール

ちくま

  • Author:ちくま
  • 同人腐女子ではないと頑張りたいのですが
    最近あきらめました。
    オタくさくてごめんちゃい。
    せめてスキンはさわやかに…。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。