スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わらないLWGカップ

先週末、LWGカップに私の相方として参加してくれた方と
お会いする機会がありまして、だら~っと遊びながら
ついでにPo2のLWGカップのステージにリベンジしてみよう
ということになりました。

相方さんはヒュマオハンター、私はヒュマオレンジャーで
1stステージにいざチャレンジ。

以前練った作戦を大幅にチェンジして、箱無視、ゴ・ヴァーラは
10チェイン程度でつぶす。
アスタークは挟み撃ちにしながらレンジャーはチェインを稼
ぎつつ、ハンターがPAでとどめ。
回復は他人の回復もかねてスタアトから優先的に使用。
ということでレッツスタート!

何度かチャレンジするも、ボスのファズンタグル・セグンタグルの
動きによってかなり時間が左右される状態。
アスタークまでは、大会出場者とは遜色ないタイムなんです!
1分15秒くらいだし…。

かなり上手く立ち回って、ボスの動きも少ないという運に助けられて
なんとか4分5秒まで縮めましたが、クリアタイムは4分。
あと5秒の壁が厚いよ…、ママン。
それでも、10回近くチャレンジして、疲れてきた二人(苦笑)

相方さんはここで「悔しい!」といって秘密兵器を出してきました。
ええ、かりそめのキャラ、金目金髪のビスオハンターを!!
それじゃ、私もやるなら本気でということで、あわててキャラを作成。
もう、時間も惜しいので、サブカラーを白にしたデフォルトキャスオです。

本当は背を小さくしたかったんですが、射撃が当たらない
可能性があるので通常身長で。
名前も超テ・キ・ト・ウ☆

「こ、この子のイメージは何?」
「ああ、中ははげ散らかしたオッサンで!」
「!? キャストにハゲというパーツは意味がないと思うけど…」
「バーコードはげで願いします」

いかにいい加減なキャラ作成だったが伺えましたが、
性能は変わりません。さぁ、気分も新たにスタート!!

階段をあがってアスタークに攻撃を受けると
「きゃあ」とかわいらしいショタ声を上げるマイキャラ。

へ?

「ぶっ!」
「ちょ、声が!!」
「まさか、ナンバー1の声ってショタ!?」
「ロリばばぁの対極のようなキャラが!!!!」

もう、アスターク後半戦は正直、爆笑の渦でまともに戦えない状態です。
ボス戦に突入しても、笑いをこらえつつ、ダメージを受けると吹き出す私。

結果はどうでもいいから、クリアだけしようということで
倒してみたら3分30秒チョイ…。

えー!!!一発クリア!?

コレはもう中の人の腕とかじゃない。
種族の基本スペックの差だということを痛感しました。
メインの種族であんなに頑張ったのに!
もう、二人でがっくり…。

これは久しぶりに土下座するしかないね。

すぅ…。
(Po2でも)劣等種でごめんなさいー!!

てか、リトルウィンググランプリカップですが、チャレ2なので
1stキャラの種族によってはクリア不可となりそうなので
性能で割り切ってチャレンジした方がよいようです。

てか、ニュマコンビとか無理じゃないんでしょうか?ソニチさん。

で、残ったキャスオ君ですが、ハゲオヤジはやめて
普通に少年で。
「(鋼の錬金術師の)アルフォンスだよね」ということで落ち着きました。
こ、この手のキャラって居なかったから新鮮…かな?

で、そのまま2ndステージもチャレンジしたのですが
どーしてもドラゴンが地面に潜ってしまうとタイムロスでクリアできません。
なんとしても3分半以内に倒せるように動かないといけないなぁ。

PA決めるときだけ武器を持ち変える練習をしたいと思います(苦笑)
グランドスラッシャー、強すぎる…。
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターポータブル2
ジャンル : ゲーム

プロフィール

ちくま

  • Author:ちくま
  • 同人腐女子ではないと頑張りたいのですが
    最近あきらめました。
    オタくさくてごめんちゃい。
    せめてスキンはさわやかに…。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。